teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


心の渇き

 投稿者: くどぇgヴ  投稿日:2018年 5月17日(木)19時24分32秒
返信・引用
  朝駅路で横断した車道の真ん中にあった窪みに左足が嵌ってクルブシがぐにゃっとなる 歩行中の捻挫など生まれて初めてだ 激痛と文字通り挫折感 だが歩けないという事でも無く痛みは収まってくる でも誰かに喋りたくて出社早速デクワシタNさんに言ったら良く冷やして安静にと言ってくれた 腫れが出たらという事だそうで 詳しいですね看護婦さんですか いやお母さんですから男の子のお母さんです やんちゃ坊主だったんですか イヤうちの子は体が弱くてそれどころではなかった 言い淀んだところになんだかピンときて思わず逆に今度子育て話を聞かせてって言っちゃえば激しいリアクション それは良いですよ愉しい話をしましょうよYさんが何時もして呉れるようなお話を そういう風に言われると嬉しい有難いお言葉 わたしは痴に働く馬鹿だが恥は知っているツモリだ それともう赤ん坊ではない 人生は哀しみだけの連続 そして原罪の共有 こころを静かに持ち寄って労わりつつも底の底の明るさを それを常に企図して生きるんだ だから世間話の男を激しく批判したけれども 話のナカミは別段のことでは無いのだ ただ哀しいかどうか グルーヴがあるか チットモ無いのか それによって事と次第では180度話が変わってくる だから怖いから一切関わらないっていうだけのこと 音楽について言えばハッキリする ヨコハマのセッションを自主退学したのは形で納まる集団化に我慢が出来なかったからだし先日のビートルズセッションも全くそうだった 音楽がナニモノなのかそこの認識というか切迫感の種類の差 人生の角度の微妙な問題でしかないのだから 関与できないところとは関与しえない その内側では全面展開しないといけない ウィトゲンシュタインってもしかしたらこの事を言っていたのかも知れないな      
 

vhtcfdycdasc

 投稿者: くどぇgヴ  投稿日:2018年 5月17日(木)10時26分21秒
返信・引用
  お愛想な世間話をする男は嫌いだ 実を隠そうとして虚で振る舞うのか そもそも他人に興味がないのか どういう勘違いだか逃避だかは知らないがそれが精一杯というのかも知れぬから 男の人生をトヤカクは言うつもりもないが ぜひ関わりたくない相手だ だから対処として一見不器用でも好き嫌いで処理した方が面倒がなくていい 嫌いだから近づかないんだなとみんなが分かる その鈍磨な本人にすらわかるほど露骨に避ける しかし本源はただただ不快なのだ  

奇怪な風景だった

 投稿者: くどぇgヴ  投稿日:2018年 5月15日(火)16時57分10秒
返信・引用
  夢がとろとろ 不快ではない筈だが 居たたまれなくもあり出口を探している いつか終わるんだろな それならイッソけりがついてほしいと思っても 自分では解決できない そして確かに老いは襲い掛かる いつも夢では現場のADだ ロケハンで手間取って居たり 小道具を忘れたり 段取りをめちゃめちゃにしているのに 自分だけはユルク赦そうとする なんだったろ 今回は何をどうしただろう まったく新しい場所ばかり そこにストレスは無いのは不思議 好奇心は跳ね躍る だが体力が持たない 夢の体力のようなものが 持ち堪えない  

伯母の葬儀から戻りて

 投稿者:ムシ  投稿日:2017年12月18日(月)00時31分2秒
返信・引用
  自分のふがいなさ情けなさにがっかりしたな重くなってしまったどこまでも自分はくだらなく不安定でそれなのに平然それでいいと思ってるそれでよくも生きられるものだ思春期じゃあるまいし還暦これから残りの時間を数えた方が早い人生なのに何もできてないなにも終わらないそんなんでどうするのだろう伯母の亡失に直面してこんなにもよろよろしてしまっている私なんの根拠もないのに命をもらっている表六玉およそ家の力は主婦という存在の力であるそれだけであるその根性と気概が機関車ザトペックのようにブルトーザーのように馬車馬のようにばんえい競馬のように底力を出して地響きを轟かせて走っていくその物凄いものが本当の力なのだ一つの組織の長たるに相応しい人がやり遂げたものは本当にすごいものだ自分の体の羽根を抜いて血を出しながら機を織る夕鶴だそれをただ敬服してただひれ伏して見ている私の祖母は八人の子を産み育てたが祖父は末っ子だから舅姑の問題は無かっただろうと思うそれに引き換え伯母は舅姑の厳在する商家に未経験未曽有の儘放り込まれ切り盛りをせねばならなかったしかも夫は戦争で手首から先のない障碍者であり夫の弟は5人そこに自分の子育てもせねばならぬ未経験の事ばかりを体を酷使しながらやり遂げた凄いことだと思う  

限度

 投稿者:ムシ  投稿日:2017年12月13日(水)00時46分33秒
返信・引用
  カルディでクリスマスなカラフルなものを買ったら元気になれるなんて軽っぽい空っぽなココロの嘘っぱちを言ってただその場を凌いだのだでも彼女たちにはわかることだソニープラザが動線に無いしねとかも言ったらプラザですけどねって目配せは今はプラザっていう店であってソニプラなんて死語なんだっていうことなんだねそこには感づいたかな辛うじてでも60にして50の彼女たちにうす寂しい同情をかけているかと思えば悲しくなってくる黙っているに限る老人は黙りこくってジッと盆栽を見てチョット水をやるとか自分の出来る範囲をキチンとやるべきなのだそう思った  

危険性

 投稿者:ムシ  投稿日:2017年12月13日(水)00時36分33秒
返信・引用
  たしかに血圧やコレステロールを極端に下げることは血管の負荷を抑えるという点では必要なのかも知れないが明らかに末端が冷えるし入浴時の足指の付け根などは血の気が失せて血液が十分に行き渡って居ない事を示しているこれは脳というもっとも酸素を必要とする臓器に何が起きているかを強く懸念させるものだ前々からそのことは勘づいていたから変に降圧することは避けたいと思っていたから自主的に薬を止めたりしていたのだがこんな形で病症が明るみにされるともう医療の言うなりになるしかないではないか死にたいのかと言われたら死ぬわけにはいかぬと言うしかない確かに心筋梗塞というのはそういうストレートなものだがただその一点を極端に展開されれば私の個人的な見解では脳は何時か酸欠で無駄な足掻きを止めて判断する事を諦めていくのではないのかと感じてしまうのだかと言って言う事を聞かぬわけにはいかぬ自主的に判断できる要素などもう何処にも無くなっている本当に不幸な形だ運動や筋トレは何が駄目だったのかアルコールを摂り過ぎたからだとは思っている人間は本当にだらしない生き物だ残念な生き物だ意志薄弱な人間はどっちにしても何も成せないし集中力もないから積み上げることもできない反省もしないし焦ることもできないただ誤魔化してその場をしのぎ自分に嘘を吐くことだけは得意だから死ぬ瞬間までお楽お気楽な生き物なのだこんなモノが食う飯なんて無いんだろうな本当は  

だだsだs

 投稿者:ムシ  投稿日:2017年10月11日(水)01時25分36秒
返信・引用
  どっちがいいのかな正直と不正直いやさ器用と不器用 感じ良く過去を葬り今をなだらかに触れ合わせるシティの同級会と45年をぶつけ合い不安定に喜怒哀楽を揺らし合う百姓の同級会と 私は生来百姓だった 半農の修験者だ 何時だって疑念なく 自分の村ならどんな場面にだってズケズケ踏み込むだろう そういう処に躊躇わないで良いと思うから ただ三中はヴァーチャルのすれ違いの結局ヒトの過去 他人の中学の同級会なのだからそこには関われない関わったらバカなんだよな これはアントキ旭田小中の会に混ぜてもらえなかった理由だよな 混ざろうという自分がバカで 板挟みになったサキ子が気の毒だった もう戻せないネジを巻ききってしまった 何時ものことだからそのまま放置するしかない 碌でなし  

あだだテンション

 投稿者:ムシ  投稿日:2017年10月 4日(水)10時25分12秒
返信・引用
  あだだテンションいいね良いタイトル何処へ行こう何処旅行しよう旨いモノ食おうじゃねえって目を探す生きる目他人の遭った李夫人の目目に負う名に負うナニシ王錯視錯誤錯乱惑乱エディコクラン嘘コク乱広告狭告暗告じゃがたらなんたらかんたらチンタララムタラ自暴ジギースターダスト舌出すと   

xcvxcmvn

 投稿者:うぇrうぇ  投稿日:2017年 9月29日(金)12時23分17秒
返信・引用
  形式形骸化したことならむしろ書かない方がいい時間の無駄であるから止した方がいい意味があるから前進の糸口があるから叫び走るのだ人の迷惑と云う事さえ何とか出来たのならそれは一つの信念であるヒトは心の拠ろを座標させ調節させる必要があるだがそのために無駄金を使い家族の心配を踏み躙ってエベレストで遭難死するというのは正気の人間の仕業では無いと云う事は分かる天秤にかける必要もないこと狂っているのだこの連中は神に呪われ殺されるためにその犠牲のために生まれた命なのだろうとさえ思った  

あだd

 投稿者:  投稿日:2016年10月27日(木)00時09分18秒
返信・引用
  テンションと言って自分を騙り続けるのが元々勿体ない馬鹿らしい事だったんだ 残したもの 無為にたまったもの そういう排泄物でもないカスがまた自己主張をしだす 無価値だったのにただ時間の裂け目に無駄に現れたゴミカスが 今度はそれが何らかの意味だったんだなどと誤認をしだす その回路がまたロスタイムとなる 黙って捨てれば良いし何も思わず書かずでヨカッタし その何もなさに心底怖い暗黒に対決出来ていたら良かったし それはどっちにしても襲ってくるのだ ほかの誰彼とは関係なしに ゲームみたいな形ばっかりのものではなしに 毎夜冷めにくい夢の汚物のこびりついた下水管のような朝に それでも 活動できる昼の命にもう一度生まれた喜びに安堵する もっと真面目にやれ この一回性しかないのに   

レンタル掲示板
/31